セールス&業務プランニング

統合されたセールス&業務プランニングは、複数のプランニングの次元にわたって一貫性のある連携協調を可能とします。フレクシスのセールス&業務ソリューションは、ロジスティクス・ネットワークを考慮しながら、マーケティング・プランを生産キャパシティと供給能力を連結することにより、長期のプランニングを最適化します。これにより、すべての情報がリアルタイムでアップデートされるプランニング環境が実現されます。

  • 長期マーケティング・プランとセールス・プランを部品および利用可能リースのプラントと同期化。- キャパシティ管理により、セールスと業務プランを常に監視および検証する機能を利用することで、不均衡を調整できるように早期に認識してよりインテリジェントなプランニングを実現。
  • フレクシスのセールスおよび業務プランニングがもたらすのは、多様な製品と部品のレベルやグループにおいて、多くの変数を考慮する機敏な需要本位のプランです。
    ほぼリアルタイムで統合されたセールス& 業務プランニングは、あらゆる重要なプランの次元を連結することで安定性をもたらし、さらに需要と利益本位のプランを構築するための基盤となります。

統合セールス&業務プランニング・フレームワーク 顧客ソリューション


高度プランニング&スケジューリング

フレクシスの高度プランニング&スケジューリング・ソリューションは、以下に対して、短期から中期のプランニング機能を提供します:
• 注文のプランニングとスケジューリングのためのマスター計画策定
• リーン生産をサポートする注文序列
• マシンとリソースのスケジューリング
フレクシスの高度プランニング&スケジューリング(APS)プラットフォームは、受注生産、見込み生産、受注設計生産および確約生産など多くのさまざまな注文プランニング方式をサポートしています。これに加え、APSは、例えばバッチ生産、一個流しや複数流しといったいろいろな生産方式を、統合モジュール・アプローチを利用することでサポートしています。組み込み型データ・モデルが、ルールや制約の包括的なセットならびに部品の利用可能性に基づいた注文や生産に対する一貫したプランニングや再プランニングを保証します。リアルタイムの意思決定支援のためのプランニングと機能の組み合わせにより、顧客は、期限内納品、コスト最適化、プランニング合理化および管理のメリットを享受することができます。その結果、バリューチェーンの依存性や矛盾の処理を容易にします。フレクシスAPSは、既存のERP、MESおよび他の生産管理を補完および強化します。

統合スケジューリング・フレームワーク 統合序列計画フレームワーク

ジョブショップ・スケジューリング 顧客ソリューション


サプライチェーン管理

フレクシスのサプライチェーン管理は、従来のシステムの利用ではマッチングできない、多様な部署にまたがるリアルタイムの可視性を実現します。注文のニーズ、在庫の利用可能性および所在、そして輸送の流れなどの情報が、情報に基づく意思決定を可能とする全体像の供与を目的として、ユーザーに明確に提示されます。このエンド・ツー・エンドのターボ式の透明性は、組織が先を見越してサプライチェーン・ネットワークを管理し、トータルコストを引き下げ、需要本位のプランニングを促進することのできる環境を実現します。
フレクシスのサプライチェーン管理は、最新の需要によって、「プル」されたものに基づいて最適化されたコンテナ積み込みや積み下ろしを通じて、さらなる付加価値を付与します。こうした付加的な情報により、コンテナのインテリジェントな梱包が可能となり、利用可能なキャパシティの最適活用を保証する詳細な貨物リストが完成します。可視性の強化により、全体コストを削減するための、より豊富な情報に基づいた一段と正確な意思決定を行うことができます

ターボ式の透明性 コンテナ管理 顧客ソリューション