インテリジェントなプランニングのためのソリューション

将来のプランニングに革新をもたらすパートナー

フレクシスは、多種多様の生産工程を専門とするコンサルティングおよびソフトウェアのソリューション・プロバイダです

フレクシスは、複雑なサプライチェーンのプロセスに重点を置きながら、注文から納品に至るプロセス全体のプランニングや管理というテーマへの取り組みに重点をおいています。フレクシスはこれまで17年間にわたり、エンド・ツー・エンドのプランニングやサプライチェーンの管理において、業界トップクラスのソリューションを提供してきました。弊社のノウハウは、長期的な販売プランニングから、分刻みの生産管理ならびに関連するロジスティクス領域に至るまで、サプライチェーン全体を網羅しています。

豊富な経験と優れた目的意識を持ったチームが、全世界のお客様に対して、卓越したサービスをつねに提供しています。導入時やその前後において、フレクシスはプロセスに関する豊富な知識と経験を活用して、核心となる問題を分析および抽出し、顧客にとって総合的なメリットを最大化することを目指して、最も効率の高いソリューションを見いだします。
弊社の最終目標は、高度な品質基準を維持しつつ、お客様とともに価値を生み出していくことにあります。弊社は長期的な関係を通じてお客様につねにメリットを提供します。それは自らのビジネスの成功だけでなく、お客様のビジネス成功にも力を注いでいるからです。弊社クライアントは、弊社との関係を通じて多くのメリットを得ています。例えば、最高水準のサービスの維持、優れたパフォーマンスや最先端のテクノロジーの実現、テクノロジーの変遷をつねに先取りするためのアップグレーダビリティ、そして継続的な調査と経験から得られた業界知識を備えた弊社コンサルタントの活用といったメリットが挙げられます。

コンサルティング – 導入 – サポート

一元的なサービスの提供

弊社は豊富なサービスを一元的に提供します。こうしたサービスは、コンサルティングから、優れた革新的パフォーマンスを実現する基盤技術の開発、フレクシスのソフトウェア・ソリューションの導入や継続的サポートにまで多岐にわたるものです。

コンサルティング

フレクシスは、バリューチェーンにおけるあらゆるプロセスの分析と最適化を重視しています。弊社はプロセスのマッピング、組織内の協調と発展の促進を支援するとともに、お客様の現在および将来のニーズに合わせたソリューションの特定と導入をサポートするトップクラスのコンサルティング・サービスを提供しています。フレクシスはこうしたコンサルティング・サービスを通じて、目標達成に必要となるステップを示すロードマップにより、プロセスの現状と将来あるべきプロセスの姿を明確に描くことができます。これらはすべて、お客様への予想利益を最大化しながら、投資の最小化を考慮したものです。

サポート

弊社は導入完了後も引き続きお客様のサポートをします。弊社のグローバルなサポート・ネットワークは、様々な言語を通じ、高品質のオンラインサポート、メールサポートあるいは電話サポートを提供します。複数レベルのサポート・サービスを備えることにより、フレクシスは様々な規模の企業や異なるニーズに対応することができます。

研究開発

フレクシスは研究開発へ恒常的に投資することにより、機能拡張や改良を提供し、さらに、弊社のすべての製品ソリューションにおける将来のテクノロジーとの互換性を保持することできます。弊社の設置や導入の保守および定期的なアップグレードは、弊社のソリューションの信頼性ならびにお客様の長期的投資を保証します。

経営陣

弊社は完全性と企業責任を体現しています。時機をとらえ、価値を生み出してゆくのです

Philipp Beisswenger
最高経営責任者


Philipp Beisswenger は、 フレクシスのCEOとして flexis AGの事業戦略と経営全般、ならびに米国とカナダのフレクシス子会社の業務を統括します。

Benno Ziller
最高財務責任者


Benno Zillerは2000年から以降フレクシスの経営陣の1人となっています。同社CFOとして財務、法務および人事リソースのポートフォリオを統括します。

Robin Hornung
flexis コンサルタント ディレクター


Robin Hornungはflexis Consult GmbH のディレクターとして、さらに、拡張型経営陣の一員として2000年に同社に加わりました。彼は需要/能力管理と、フレクシスのテクノロジーに基づきカスタマイズされたソフトウェア製品を担当しています。

Thomas Klöpfer
最高技術責任者


Thomas Klöpfer は1999年にflexis AGに加わりました。専門サービスのチームリーダーとして長年にわたってフレクシス製品の導入に携わってきました。2007年以降、拡張型経営陣の一員となっています。CTOとしてThomas Klöpferはフレクシス製品ポートフォリオの開発に全般的な責任を負っています。

Christian Ketterer
flexis 日本 CEO


Christian Ketterer は、ITプロジェクト管理、ビジネス・コンサルティングおよびプランニングとロジスティクスのプロセス設計の専門家です。彼は2008年以降フレクシス日本の社長を務め、アジア市場におけるビジネスの構築を担当しています。

Mike Lenaghan
EVP Sales, flexis 北アメリカ Inc.


Lenaghanは2005年にフレクシスに加わり、現在はflexis 北アメリカ Inc.のEVPサービスおよび社内顧問を務めています。これまでにInternational Paper、Frito-LayおよびGeneral Electricといった企業で、世界最大級のサプライチェーン・ネットワークを運営した経験があります。

取締役

弊社は建設的な議論や健全な発展を
推奨しています

Oliver Rupps
監査役会議長


Oliver Ruppsは2009年以来flexis AGの監査役会の一員となっています。10年以上にわたり、彼はMercedes-Benz AGおよびDaimlerChrysler AGで様々な管理職を経験してきました。その後、ロジスティクス、自動車、工業そして貿易などを専門とする様々な企業のCEO、取締役および執行役を歴任してきました。現在、Oliver Ruppsは、フリーの経営コンサルタントとして活躍しています。

Prof. Dr.-Ing Clemens Schmitz-Justen


Schmitz-Justenは、1976年から1991年までFraunhofer Institute for Production Technology IPTに在籍しながら1986年に博士号を取得し、1991年まで主席エンジニアとして勤務してきました。BMW AGで長年勤務した後、現在は戦略および経営のコンサルティングを専門とするEASCグループのパートナーを務めています。また、彼はTU Chemnitzで講義を行っています。flexis AGの監査役会には2008年に加わりました

Andreas Sasdi 博士


Andreas Sasdi博士は2015年3月以来、監査役会の一員となっています。彼は2001年以降Stuttgartにおいて、資本市場、会社法ならびに知的財産法を専門とする法律家として活動してきました。2004年に独立開業しています。

弊社はパートナーシップがもたらす付加的な強みに頼っています。弊社は世界中のパートナーのネットワークと継続的に協力して、お客様に対し最高のソリューションの提供を目指しています。複雑な作業に対しては、弊社パートナーの多彩な能力を集約して、カスタマイズされた包括的なソリューションを生み出すことができます。弊社のネットワークの強みを組み合わせることで、お客様に対して更なるメリットを実現することができます。

パートナー

複雑な問題に対してアイデアを交換し、共通の目標に向けて取り組んでゆく – 協力関係を通じてさらなる価値を得ること。

ソフトウェア


統合




リサーチ