デマンド・キャパシティ・プランニング

一連のプロセス・チェーンとプランニングの領域において、キャパシティのニーズの透明性を強化

潜在的なボトルネックや過剰キャパシティ状態を早期に認識することで、キャパシティの安全を図ります

ボトルネックを回避するために、プランの修正が必要となったときの組み込みアラーム

ROIや採算性等の戦略的目標に対するプランニングの限界値を採用

デマンド・キャパシティ・プランニング

リスクヘッジされた要件、目標とされた柔軟性、ボトルネックや過剰キャパシティに対する備え

デマンド・キャパシティ・プランニングは、ニーズやキャパシティが最適に整合する全体的で統合されたプランニング・プロセスをサポートします。セールス部門、生産部門、ロジスティクス部門そして調達部門などのさまざまな社内部門が、全体として最適なプランを策定するうえで協業します。

フレクシスのデマンド・キャパシティ・プランニングは、プランニング・プロセスのあらゆる段階の完全な製品構成を考慮し、組織にとって安定した最適なプランを策定するためのシミュレーションとシナリオ検証を実行するために、高性能の情報処理ツールを利用します。


詳細について確認されたい場合には、以下にメールアドレスを入力してください。ファイルのダウンロード用リンクを送信いたします。